血糖値を下げる運動

MENU

血糖値を下げる運動方法とは?

血糖値を下げるためには、毎日少しでも運動するのが、一番効果的です。

 

運動をすることで、インスリン代謝が活発化されて、インスリンの効きが向上するからです。

 

血糖値が下がらない一番の原因は、インスリン抵抗性にあるといわれているのですが、

 

運動をすることで、このインスリン抵抗性が少しづつ改善されてきますので、糖尿病の症状が良くなってくるのです。

 

運動の中でもとりわけ、有酸素運動がおすすめなのですが、全身の筋肉を動かすのが
一番です。

 

部分的に筋肉を使うよりも、全身の筋肉を動かせる運動と言えば、スイミングです。

 

水泳の場合、足も手も肩も腰も全て体を動かします。

 

体の筋肉がすべて総動員される訳ですから、筋肉のブドウ糖要求量が増えて、運動するだけで血糖値が下がるのです。

 

でもなかなか、運動って続けるのが辛いですよね?筆者も、よく三日坊主になってしまうのですが、

 

運動を続けるには、家でできるものが実は一番です。

 

それは筋肉トレーニングです。筋肉トレーニングを行うと全身の筋肉量が増えてきますので、筋肉のブドウ糖要求量も増えてくる訳です。