血糖値を下げる話題の成分

MENU

血糖値を下げる話題の成分とは?

血糖値を下げてくれる話題の成分といえば、黒米に含まれるポリフェノールです。

 

アントシアニンはブドウにしか含まれていないと思っていませんか?

 

実は、アントシアニンが一番含まれている食材は黒米なのです!

 

黒米にたっぷり含まれているポリフェノールは、アントシアニンなのですが、このアントシアニンの含量は、ブドウとは比べものにならないほど沢山含まれています。

 

最近になって、黒米の健康効果が調査されてきて初めて分かってきたのです、黒米はアントシアニンによる

 

アンチエイジング効果の他にも、血糖値を下げてくれる効果があるのです。

 

糖質を分解する酵素の働きを抑えて、食後血糖値の状態を良くしてくれるという効果です。

 

この作用のおかげで、血糖値の急激な上昇を抑える事が出来るのです。

 

また、血糖値を下げる話題の食材がアイスプラントです。アイスプラントには血糖値を下げる成分として知られるピニトールという成分が豊富に含まれています。

 

ピニトールは、ほかにもエゾウコギなど、幾つかの漢方植物に含まれていることが確認されているのですが、血糖値を下げる成分としては、今一番の注目成分です。